瀬戸内の恵み 尾道柑橘物語り―高根島からの贈り物―
2018/10/25

広島県信用金庫 合同ビジネスフェアに出展しました!
「尾道柑橘物語り」ホームページを開設致しました。



国産レモンの生産が日本で一番の尾道・瀬戸田。その中でも瀬戸田は高根島の柑橘は、特に絶品です。1年を通して温暖な気候に、燦々と降り注ぐ太陽の光と、その光を反射した海からの光は、斜面で育つ柑橘たちの大好物なのです。中でも農薬を使わず人の手をかけてノビノビと育て、完熟してから摘み取るため、果実の美味しさがギュッと詰まっているのです。


  
レモンの花は、最初濃いピンク色のツボミから真白い花を咲かせます。
花の咲く頃には、島全体がレモンの香りに包まれます
年に2~3回の収穫を迎えるため、一本の木には花が咲いていたり、実が熟していたりします。

▲ページトップ